So-net無料ブログ作成
検索選択

patagonia(パタゴニア)ダウンセーター ベスト 便利です。 [個人輸入]

patagonia(パタゴニア)ダウンセーター ベストを、先日購入しました。
いつものように、basegear.com http://www.basegear.com/で購入しました。
日本では定価は24,150円だそうです。私は$120で購入できましたので、9,000円少々です。これは、なかなかお得でした。

パタゴニアの公式サイトでは、このように紹介されています。
「体の芯を温める軽量ベストです。保温性に非常に優れた800フィルパワーのダウンを使用し、高山のコンディションでも温かさを逃しません。ミニマリストのデザインは実際に水に浮くほど軽く、本体はカラビナ用ループの付いたメッシュの裏地付き内ポケットに小さく収納可能。革新的なリサイクル・ポリエステル100%製のシェルはデリュージDWR(耐久性撥水)加工済みで、非常に軽量ながら防風性と耐水性を備え、そのうえ耐裂性にも優れています。中のダウンをしっかりと押さえるキルト構造で、2つのジッパー式ハンドウォーマーポケットを備え、裾にはドローコードが付いています。 」

正面からの写真は、こんな感じです。ロゴがあるので、パタゴニアだと見た人はわかります。
IMG_1980.jpg

後ろからの写真です。襟はまずまず高いですね。
IMG_1987.jpg

タグの部分をズームすると、こんな感じです。
IMG_1983.jpg

左下にあるタグです。消費者に届くまで剥がすな。とか書いています。リアルグースダウンとも書いています。
IMG_1984.jpg

この内側の左にあるメッシュのポケットに畳み込んで、コンパクトにします。
IMG_1985.jpg

コンパクトに収納した状態です。大きさは、こんな感じです。ノースフェース・ディアズを収納したものと比較のために並べました。ふっくら感は、パタゴニアの方がありますね。
IMG_1988.jpg

あまり必要性はなかったのですが、アイゼンを買ったときにアイゼンだけ買ったら送料がもったいないなと思っていて商品を見ていたら気に入ったので思わずポチッてしまいました。
秋口(商品が届いたころは秋口だったので、着ていました)とか春先には、重宝しそうです。

着心地は、とっても軽くてグッドなのでお勧めです。



nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Arcteryx(アークテリクス) Axios 35 テント泊でも利用できるバックパックです。 [アウトドアグッズ]

Arcteryx(アークテリクス) Axios 35 は、昨年日本円で14,000円弱でアメリカの通販サイトMoosejawよりゲットしました。昨年の2月のブログ記事を参考にしてください。
主に日帰りや小屋に泊まる時に利用しているのですが、9月に白馬に行った際にはテント泊でも利用しました。

ものは、こんな感じです。軽くて、しっかりしています。
IMG_1950.jpg

背中にはフレームが入っており、しっかりしています。フレームが入っているので、アークテリクスのデイパックにある始祖鳥のマークの入った背中のパッドはなく、しっかりしています。
IMG_1952.jpg

上部から見た写真です。荷物を入れる口は、大きいです。
IMG_1953.jpg

上部のリッドは、止水ジッパー付きです。
IMG_1955.jpg

さて、どの程度パッキングできるでしょうか。
サーマレストのマットレス、ネオエアーです。
IMG_1956.jpg
ゴーライトのスリーピングバッグです。
IMG_1958.jpg
サーマレストの枕です。
IMG_1959.jpg
ビッグアグネスのテントです。
IMG_1960.jpg
ジェットボイルのパーソナルクッキングシステムのストーブです。
IMG_1961.jpg
アタック用のパイネの10Lザックです。
IMG_1962.jpg
雨具、スパッツ、ビーにー、軽アイゼン、腰掛です。
IMG_1963.jpg
ランタンとヘッドライトです。
IMG_1964.jpg
ボトルとキャメルバックのハイドレーションシステムです。
IMG_1968.jpg
茶碗、カップ、カップヌードル、GPS、地図、コンパス、ザックカバーです。
IMG_1970.jpg
ノースの薄手ダウンジャケットです。コンパクトにできます。
IMG_1966.jpg
寝間着とタイツです。
IMG_1971.jpg

全部あわせると、量感はこんな感じです。入りますかね。
IMG_1972.jpg

パッキングするとこんな感じです。余裕はあまりないですが、収納可能です。
IMG_1975.jpg

実際に背負うとこんな感じです。重量は7kgくらいです。アークテリクス・アルトラと比べるとバックパックの重量が軽いので、1.5kgくらい軽くなるのではないでしょうか。
IMG_1979.jpg

白馬での経験では、翌日の撤収が手間でした。きちんとパッキングしないと収まりません。また、10月以降は荷物が増えるので、テントはAxios35では厳しいかなと思います。




アークテリクスは、本当にいい商品を出していますね。
nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

GRIVEL(グリベル)のピッケル G1+SAを海外通販で購入しました。 [個人輸入]

今年か冬山に挑戦する予定なので、GRIVEL(グリベル)のピッケルG1+SAを海外通販で購入しました。
いつものように、basegear.comで購入しました。日本の定価は、13,650円です。日本の通販サイトでは、10%引きの12,285円で販売しているサイトが多いです。
ちなみに私は、$99.95×80%(2割引)×79円(1ドルの為替レート)=約6300円でゲットです。送料や関税(といっても非課税品なので消費税と通関手数料の900円のみ)が別途かかっていますが、今回はスノーシューや友人から頼まれたものも一緒に購入したので、それらの費用を加味しても7000円少々です。バカ安です!
なお、アメリカではピッケルのことをIce Axe(アイス アックス)といいますので、ピッケルで検索しても見つかりませんのでご注意ください。
※ちなみにアイゼンは、アメリカではCrampons(クランポン)といいます。

モノは、こんな感じです。色は今年のモデルなのか、通販サイトの写真とは異なりますね。
IMG_1939.jpg

リシュー(失くさないようにするための紐)は、両手が使えるようにショルダータイプのリシューを好日山荘から買いました。約2000円也です。
もともとは、ハンドタイプのものが付属しています。ハンドタイプのものは、持ち手を代えるにはリーシューを持ち替える必要があるので、私のように初心者にはショルダータイプの方が使いやすいようです。※写真は付属しているハンドタイプのリシューです。
IMG_1941.jpg

少し曲がっています。その方が、ピッケルを打ち込みやすいらしいです。今年、冬山教室に入るので、そのときに理由等を勉強してきます。SAの意味もよくわかりません。
IMG_1940.jpg

好日山荘で買ったショルダーリシューには、ピックと石突のラバープロテクター付きです。
IMG_1942.jpg
IMG_1943.jpg
IMG_1944.jpg

実際に冬山には、2月に八ヶ岳の硫黄岳と天狗岳に冬山教室と冬山ツアーに参加予定です。また、結果はご報告しましょう。




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

bolle ボレーのスノースポーツ用ゴーグルは、絶対にamazon.comがお得です。 [情報]

本日、amazon.comから荷物が届きました。
IMG_1916.jpg

bolle(ボレー)のOTG(Over The Glasses)のゴーグルX9です。眼鏡の上から装着可能なタイプのゴーグルです。
IMG_1917.jpg

色はcitrus、つまりシトラスオレンジ色です。
IMG_1918.jpg
IMG_1919.jpg

このゴーグルは、日本では価格.comで検索しても10,000円以上します。曇り止め等の機能もあり、結構高級品ぽいです。この色は、価格.comで検索した限りでは、12,600円が最安値だと思います。
http://kakaku.com/search_results/bolle%81%40x9/?category=0009%5F0003%5F0032&c=0&nkey=&act=Sort&sort=popular

さて、いくらで買ったでしょう。アマゾンからのメールを見てください。
2011y12m01d_224851042.jpg

商品自体は$38.14で、日本円では3,078円です。送料が1,096円で、合計で4,174円です。
11/27(日)に発注して、本日届いています。商品が届くまでのストレスも、ほとんどありません。今回は、このゴーグルだけを発注したのですが、他の商品と一緒に発注すれば送料はもっとお得です。

私はスキー用ではなくて冬山用に購入したのですが、スキーやスノボーでの利用を考えている人にも吉報ですよね。半値どころか、7割引ですからね。

皆さんの参考になれば、幸いです。



nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。