So-net無料ブログ作成
検索選択

海外通販の転送会社は「スピアネット」と「USAでお買い物」のどちらが便利?? [情報]

海外通販の転送会社は、手数料や送料が安いので「スピアネット」と「USAでお買い物」が人気のようですね。
サービスがいいということで、最近は「USAでお買い物」のいい評判を聞きますね。

スピアネットは、こちらのサイトです。http://www.spearnet-us.com/
スピア.jpg

USAでお買い物はこちらのサイトです。https://www.usadeokaimono.com/
usaお買い物.jpg

さて、今までは「スピアネット」は場所がサンフランシスコ(の隣町のSan Leandro)だったのでカリフォルニアのSHOPで購入すると、州税が8%くらいかかりました。
一方、「USAでお買い物」は、場所がオレゴン州のポートランド(の隣町のビーバートン)にあり、オレゴン州はオレゴン州内も無税で、当然カリフォルニアのSHOPで購入しても無税ですから便利でした。特に、アウトドア派にはe-OMC、basegear.com、Backcountrygear.com、Altrec等の有名通販ショップがあり、重宝されていました。

しかし、スピアネットも、オレゴン州のポートランドに受取センターを開設(転送サービスだけ?)したので、USAでお買い物の優位性もなくなったのかな?

先日、、「USAでお買い物」をはじめて使ったのですが、それを踏まえての印象は「スピアネット」の方がやっぱりいいかなということです。

その理由は以下のとおりです。
①スピアネットの方が企業として、多分大きい。HPもしっかりしているし、支払方法もわかりやすい。スピアネットはpaypalで支払う場合は指定された箇所をクリックすればいいが、USAでお買い物の場合には、自身でUSAでお買い物のメルアドを入力しなければいけない。私はe-bayで数えられないくらいpaypalを使っているが、こんなの初めてだった。
②スピアネットは宅配(日通ですが)の場合には、150cm以内なら重さだけで送料が決まる。USAでお買い物の場合には重量と容積量で決まる。先日、「USAでお買い物」を使った際に重さは4ポンド(1.7kg)だったが箱の大きさが80cmサイズだったので、スピアネットよりも$30近く高くついた。嵩ばる品物は「USAでお買い物」は使えない。
③paypal利用の際に「USAでお買い物」は5%の手数料を取る。しかも、最低手数料が$5である。これは、あほらしい。

ただ、スピーディーさは評判では「USAでお買い物」の方が早いという意見が多い(私はスピアネットでも到着からすべて2日以内に発送されているので、スピアネットも十分早いと思うが)ので、60cm以内の荷物なら「USAでお買い物」でもいいのかもしれない。でも私は多分、ここは2度と使わないように思う。なぜなら、スピアネットがポートランドに出店を出したからですね。

また、皆さんのご意見があれば教えてください。






CANADA GOOSE(カナダ グース)の真贋を研究しました。 [情報]

CANADA GOOSE(カナダ グース)は、ご存知ですか。
Moncler(モンクレール)はご存知でしょうが、CANADA GOOSE(カナダ グース)もダウンジャケットでは世界では有名なメーカーです。Made in Canadaが売り物です。

どちらかというとモンクレールとは異なり、実用的で北極や南極を目指すようなジャケットです。
また、カジュアルでも十分に使えます。モデルによっては、ビジネスでも使えます。
公式HPは、http://www.canada-goose.com/です。
canada goose.jpg

日本での総代理店は、Griffin International Ltd http://www.griffin.cx/cg/で、直営店でFRAME http://www.frame.jp/canadagoose/ というお店があります。

モンクレールの偽物は結構有名ですが、カナダグースも偽物が氾濫しています。
カナダグースに偽物があるというのは、日本ではモンクレールほど有名ではないので、カナダグースが3~4万円だと並行輸入でお買い得とネットで購入する方もいるかもしれませんが、私の調べた範囲ではほとんどが偽物です。

本場のカナダやアメリカでも、廉価なものはまず正規販売店での販売ではなく、その販売店の住所や電話番号が記載されていません。発送先も、ホンコンとかが多いです。
私がブログで紹介していたり皆さんもご存知のしっかりしたアメリカの通販ショップの、Moosejaw、e-OMCやaltrecは正規販売店です。これらの店では、割引のプロモーションはあっても、基本は定価です。

日本でも、住所や電話番号を表示しているサイトは、ほとんどが6万円後半以上のお値段だったので、本物だと思います。ただし、正規店以外では3店程度しかありませんでしたが・・・・・。

私の知る限りでは、本物を廉価で入手するのは、カナダグースのアメリカの正規販売店で海外通販することがベストだと思います。セール等を利用すると、正規品を2万円くらいやすくゲットできることも可能だと思います。送料も加味すれば、1万円少々のお安さですかね。

実は私は、カナダグースのバンフを先日海外通販しました。
まだ商品が届いていないので、モノの詳細は届いた時点で報告します。








GRIVEL(グリベル)のヘルメット SALAMANDER(サラマンダー)は日本人にフィットします [情報]

GRIVEL(グリベル)のヘルメット SALAMANDER(サラマンダー)を買いました。もう1ヶ月以上前です。
9月に北アルプスの大キレットに行った際、ヘルメットを被っている方が多かったので必要性を感じました。
剣岳に10月下旬に行こうと思ったので買ったのですが、なんと剣山荘は10月初旬で終わりだったのです。10月下旬は雪が怖いのでテントは嫌だから剣岳は今シーズンは断念しました。このヘルメットは来年以降の活躍となります。

箱からして、かっこいいです。
DSCF0025.jpg

前方より、目のような絵は付属していたシールを貼りました。イタリア国旗もシールです。
DSCF0027.jpg

横からです。
DSCF0028.jpg

後ろからです。
DSCF0030.jpg

裏返すとクッション材豊富です。
DSCF0029.jpg

ミリタリー調でカッコいいですよね。よくある工事現場のヘルメットには見えません。
これは珍しく、海外通販で買ってません。日本の通販で買いました。送料無料で定価より1,000円程度安かったと思います。

海外通販しなかった理由は、ICIでいろんなヘルメットを試着したのですが、これしか頭のサイズが合いませんでした。グリベルでは一番大きいサイズの54-62cmのサイズです。

実は、グリベル購入前にマムートのトライポッド2が軽かったので、Amazonで海外通販していました。日本では11,550円の定価販売ですが、7,000円少々でゲットして「やった」と思っていました。
IMG_2320.jpg

マムートのトライポッド2はサイズが53-63cmだったのですが、私が被ると横幅がきちきちで小さすぎました。仕方なくヤフオク送りとしてなんとか損得無しでリカバーして、グリベルを買いました。「

登山ヘルメットを購入しようとしている方に、アドバイスです。頭の周囲が55cm以上の日本人は、グリベルのこのモデルしかマッチしません。欧米人の頭のサイズは、前後は大きくても横幅は実は小さいのです。
だから、頭の周囲が規格内だと思って買うと大変です。私の頭の周囲径も56cmしかないのに、横幅が狭すぎることとなるのです。
私は以前に自転車ヘルメットで失敗している(過去記事参照)のに、またやっちゃいました。

ご参考になれば幸いです。




私のiPhone5購入記 [情報]

昨日ゲットしました私のiPhone5です。64Gです。
PA072351.jpg

巷では、手に入らないと大騒ぎしていますが、私の購入顛末は以下のとおりです。

①9/20PM6:00過ぎに、北関東の中核都市のauショップで32ブラックを予約。1週間程度で届くかと楽観していたが、一向に連絡なし。何度かショップに電凸してみたが10月に入ってもまだ15日予約の人にも全部渡っていないと悲観的なご返事。

②10/3PM1:00過ぎにぶらりと寄ったヤマダ電機で聞いてみると、16や32は30台以上の待ちがある。64ホワイトは7台、64ブラックなら待ち人なしとのことだったので64ブラックに乗り換える。

③10/6AM11:00に千葉の実家に帰っていたので、いくつかのauショップや量販店へ様子伺いをする。4店目のヤマダ電機で64ホワイト在庫1台ありますとの回答。前日の二日酔いもなんのその、飛んで行ってゲットしました。

④10/7PM12:30に北関東のヤマダ電機より入荷の連絡。やんわりとキャンセルする。

私の購入記でした。以上です。



SUUNTO AMBIT(スント アンビット)取扱説明 その③ [情報]

2012y09m09d_222210507.jpg
Ambitはコアと同様に右に3つのボタンと左に二つのボタンがあります。
右側にあるボタンは、①はStart Stopボタン、②はNextボタン、③はLight Lockボタンです。
左側にあるボタンは、④はBack Lapボタン、⑤はViewボタンです。
機能に合わせて名前が付いているのですが、ややこしいので今後は番号だけで説明します。

今回は、ナビゲーションについて説明します。

GPSはエクササイズモードで、利用する項目を選択したら自動的に機能します。※エクササイズモードについては後述します。
テントの中でも機能しますが、建物や密林、濃い雲の下では受信の状況はよくありません。また、コンクリートの建物や水中では機能しません。※実際には、建物であれば、東屋のような建物以外ではNGと思ってください。

位置情報は、経度・緯度、UTM、MGRSでの表記ができます。(ユーザーガイド8.1.2)とありますが、普通の方は経度・緯度で十分でしょう。

自身の現在の経度・緯度を確認するのは以下のとおりです。
1.①のボタンをおして、①と③のボタンでスクロールしてLOCATIONが②の位置に来たら②のボタンを押す。
2.信号を受信したら、経度・緯度が表示される。(ユーザーガイド8.2)

現在の位置情報をPOL(point of interest)として保存できます。
1.先ほどの経度・緯度が表示された状態で①のボタンを押すと現在の位置情報が保存されます。
2.poy typeと表示されるので、①と③を使ってスクロールしてアイコンを決めて、②ボタンで決定します。
3.次にpol nameと出るので、上と同様に①と③を使って選び、②で決定します。
4.①のボタンを押して保存します。(ユーザーガイド8.3.1)

現在位置以外のPOLの登録も、経度・緯度が分かっていれば可能です。
1.①のボタンをおして①と③のボタンでスクロールしてNAVIGATIONを選択して、②ボタンで決定します。
2.POLSという表示になるので、②のボタンを押すと、今まで保存したPOLSの数と新たに登録できる位置情報の数が表示されます。
3.①と③のボタンでAdd locationを選択すると、最後にGPSが記録した経度・緯度が表示されます。
4.その経度と緯度を、登録したい経度・緯度に①と③のボタンを使ってスクロールして登録すればOKです。
(ユーザーガイド8.3.2)

次回は登録してある位置情報へのナビゲーションから説明します。お楽しみに。(ユーザーガイド8.4からです)



SUUNTO AMBIT(スント アンビット)取扱説明 その② [情報]

2012y09m09d_222210507.jpg
Ambitはコアと同様に右に3つのボタンと左に二つのボタンがあります。
右側にあるボタンは、①はStart Stopボタン、②はNextボタン、③はLight Lockボタンです。
左側にあるボタンは、④はBack Lapボタン、⑤はViewボタンです。
機能に合わせて名前が付いているのですが、ややこしいので今後は番号だけで説明します。

今回はタイムモードの取り扱いについて説明します。
●時間のセッティング(ユーザーガイド7.1)
 まず②のボタンを長押しして画面が変わったら、②のボタンのところにGENERALと出てくるので、②のボタンを普通に押します。
 ①のボタンを押してスクロールしてTime/dateが②のボタンのところに出たら、②のボタンを普通に押します。
 Timeが②のボタンのところに出るので、そこで②のボタンを押します。時間と分を①と③のボタンを押して選択します。時間を設定したら②のボタンで決定し、次に分を設定して②のボタンで決定します。
 時間のセッティングが完了して元に戻すには、②を長押しするか④のボタンを押します。

 次に年月日です。これはTimeの画面で①または③のボタン押してスクロールして、DATEが②のボタンのところにきたら、②のボタンを押します。
 あとは年(Year)、月(Month)、日(Day)の順番に、先ほどと同じ要領でセッティングします。

 次にdual timeです。これはTimeの画面で①または③のボタン押してスクロールして、Dual timeが②のボタンのところにきたら、②のボタンを押します。
 そして、もうひとつの時間を上記の要領で登録します。何のために使うかというと、海外旅行に行った際などで外国での時間をDual timeで登録しておけば、日本の時間と現地の時間の両方がわかります。もうひとつの時間をみるには、⑤のボタンを押していくと真ん中の時間の列の下の列に秒、曜日、Dual timeが表示されます。

 次にAlarmです。これはTimeの画面で①または③のボタン押してスクロールして、Alarmが②のボタンのところにきたら、②のボタンを押します。そしてonとoffを①と③のボタンで選択します。Alarmの時間も①と③のボタンで選択します。Alarmをonにすると画面の12時の付近にベルのシンボルが表示されます。
 設定した時間にAlarmが鳴ったら画面にStopとSnooze(スヌーズ)が画面に表示されます。①のボタンを押すとStopなので、もう鳴りません。③のボタンを押すとSnoozeになり5分後にまた鳴ります。これを12回繰り返します。

次回はユーザーガイド8のナビゲーションについて説明します。



SUUNTO AMBIT(スント アンビット)取扱説明 その① [情報]

2012y09m09d_222210507.jpg
Ambitはコアと同様に右に3つのボタンと左に二つのボタンがあります。
右側にあるボタンは、①はStart Stopボタン、②はNextボタン、③はLight Lockボタンです。
左側にあるボタンは、④はBack Lapボタン、⑤はViewボタンです。
機能に合わせて名前が付いているのですが、ややこしいので今後は番号だけで説明します。
※ボタンの番号は、画像を参考にしてください。

説明は、ネットからダウンロードできるユーザーガイドの説明順に沿って説明します。
こちらからダウンロードください。
http://ns.suunto.com/Manuals/Ambit/Userguides/Suunto_Ambit_UserGuide_EN.pdf

●画面を明るくする(ユーザーガイド4.1)
 ②のボタンを押すとバックライトが機能して5秒間画面が明るくなります。
 また②のボタンを2秒以上押し続けると、ボタン機能をロックして誤作動しないようにできます。

●まずはAmbitを起床させましょう(ユーザーガイド5)
 付属のUSBケーブルにAmbitをセットしてPCにコネクトすると、自動的に目を覚まします。バッテリーのフル充電には約2~3時間かかりますと解説されています。(実際はそんなにかかりません)
 充電中は、どのボタンを押してもロックされているので機能しません。
 また、バッテリーは一度充電を始めたら100%充電するまで外したらいけません。バッテリーの寿命が短くなります(と書いてあります)。

●AmbitをカスタマイズするためにMovescountに接続しよう(ユーザーガイド6.1)
 MovescountとはAmbit 専用のクラウドと考えてください。
 まずは、Moveslinkというソフトをインストールします。こちらからインストールしてください。その後の説明も日本語で解説されています。
http://www.movescount.com/applications/moveslink/Suunto_Ambit
Ambitのソフトがアップデートされても、この手順を踏めば自動的にアップデートされます。(ユーザーガイド6.2)
接続するとこんな表示になります。アップデート中は、時計(device)を外すなと表示されます。Do not remove the device
ambit1.jpg

アップデートが完了したら、時計(device)を外してもいいと表示されます。you may now remve your device
ambit2.jpg

※ユーザーガイド6.3の内容は、実際のエクササイズの話しなので、ここで説明しても混乱を招くから、もっともっと後半でわかるように説明します。

私の時計画面のデフォルト(標準設定)は、背景が白で英字や数字が黒でしたが、背景を黒にして英字や数字を白抜きにもできます。(ユーザーガイド6.2)
1)②のボタンを長押しします。
2)GENERALという文字が②のボタンのすぐ左に表示されるので再度②を押します。
3)Tones/display②のボタンの左に表示されるので再度②を押します。
4)①のボタンのところにInvert displayという表示があるので①を押してから、②を押します。
これで完了なのですが、もっと簡単にするには何もしていない通常画面で⑤のボタンを長押しすれば一発で変わります(笑)。

本日は、ここまでです。次回はユーザーガイド7から説明します。



e-OMCが、20%オフのサマーセールを開催中です。 [情報]

e-OMCことOregon Mountain Communityが、サマーセールで20%オフです。正札商品が対象で、もともとディスカウントしている商品は対象外です。
http://www.e-omc.com/catalog/
クーポンコードは、「SUMMER20」です。
ただし、Black Diamond と Western Mountaineeringは対象外とのことですので、ご注意ください。

無題.jpg




TRUE RELIGION(トゥルーレリジョン)の真贋についての考察 [情報]

最近、amazon.comでもTRUE RELIGION(トゥルーレリジョン)のジーンズを購入しました。amazon.comから直接の購入で、出品しているストアではありません。
True Religion Men's Danny Phoenix Jean です。定価が$246が$122.90 でした。更に、衣類は20%のディスカウントクーポンが丁度出ていたので、なんと$98でした。送料が1000円少々かかりましたが、それでも9,500円程度で手元に届きました。

ダメージ加工された格好のいいジーンズです。
IMG_2179.jpg
IMG_2181.jpg

後ろのタグは、皮製でアメリカ地図の形にTRBJ(TRUE RELIGION BLAND JEANSをStand forしています)が入っています。
IMG_2182_800.jpg

フライは、ボタンフライです。ボタンもダメージ加工されています。
IMG_2183_800.jpg

ちょっと心配なことがあります。TRUE RELIGIONの公式サイトで質問したら、amazon.comで直接販売していても、本物である保証はできないと回答がありました。
実際にこの商品には、値札は付いていなくて、ビニール袋に入っているだけでした。臭いもあり、脱色の際の化学薬品のような臭いがありました。
また、生地もやわらかく、薄っぺら感じがします。

先日ブログで紹介した本物(Billy Monte)と比較してみましょう。
洗濯タグの1枚目と2枚目は同じなのですが、3枚目はBilly Monteは紙ですが、Danny Phoenix は布です。
IMG_2184_800.jpg

リベットは、Billy MonteよりもDanny Phoenix は小さいです。ベルトループもDanny Phoenix の方が小さいので、太いベルトは少々きついです。Billy Monteなら、楽勝で入ります。
IMG_2185_800.jpg

ステッチも、Billy Monteは太い糸で縫い目も粗くレリジョン風ですが、Danny Phoenix はリーバイスと変わりません。
IMG_2186_800.jpg

さて、amazon.comで購入したDanny Phoenix は本物なのでしょうか?
詳しい方がこのブログを読まれたら、是非真贋のご意見をお願いします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。