So-net無料ブログ作成
検索選択
自転車 ブログトップ

SKINS C400ビブショーツに関税がかかりました。 [自転車]

SKINS C400ビブショーツを購入しました。購入先はいつもと同じようにニュージーランドのFuelMe http://www.fuelme.co.nz/です。通常NZ$320が$209ということで4割引で、送料も無料なので思わず衝動買いでした。送料無料は終わっていると思いますが、セールはまだやってると思うので興味のある方はどうぞ。

箱はこんな感じです。
P8110357.jpg

Sサイズを購入しました。少し窮屈ですが、気にはなりませんでした。(先日試走済み)
P8110358.jpg

SKINSのロゴも良く目立ちます。
P8110359.jpg

お尻のパッドは真っ赤です。機能性もよく、お尻の衝撃も感じません。
P8110360.jpg

やっぱりビブショーツはいいですね。ウエストが締まる感じもなく、快適でした。

さて、本品は日本円で13,000円少々だったので6掛けすれば10,000円を切るので絶対に関税はかからないと思っていたら、かかっちゃいました。関税が10%で手数料込で1,500円でした。
不審に感じたのでキャリアのFedexに照会しました。

これはニット商品だからだそうです。ワイシャツのような織り込んでいる商品は10,000円以下の非課税ルールが適用されるのですが、ニットはその適用がないとのことでした。
調べてみるとその通りです。でも、郵便局、DHL、UPSでは過去にそんなことはなかったので、やっぱりFedexは細かいてがめついと今回も感じた次第です。
※私の経験の中では、海外通販する際に一番オススメしないキャリアはFedexです。
kanzei.jpg

※次回予告です。現在日本では品切れで大人気のSUNNTO AMBITを海外通販で発注しました。ハートレートモニターベルト付で40,000円切りでした。次回をお楽しみに。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Chain Reaction Cyclesから商品がやっと届きました。 [自転車]

Look KEO 2 MAX Carbon - Black Cro-Mo SpindleペダルとSIDI Five Carbon Composite 2011 のサイクリングシューズが、やっと届きました。
5/30の発送だったので、18日間(実際には昨日不在票が入っていたので17日間)要しました。
イギリスの国際郵便小包のRoyal Mail Internationalは、日数がかかることがわかりました。

商品は、よく書かれている黒いビニール袋ではなく、普通の箱に入っていました。
IMG_1615.jpg

アップするとこんな感じです。
IMG_1620.jpg

箱の右上に課税通知書等在中とあります。
人生二度め国際郵便での関税です。
1900円課税されました。

モノは、こんな感じです。まずは、Look KEO 2 MAX Carbon - Black Cro-Mo Spindleペダルです。
IMG_1618.jpg
IMG_1619.jpg
Bladeほどではないですが、高級感ありますね。これは、日本での定価19,950円ですが約10,000円でゲットです。

次は、SIDI Five Carbon Composite 2011 のサイクリングシューズです。
IMG_1617.jpg
IMG_1616.jpg

これは、日本での定価28,980円ですが、約21,000円でゲットしました。黒を基調として、赤のアクセントが入っており、インナーソールは青ととてもかっこいいので満足しています。軽さは、今使っているシマノの8,000円のシューズと変わらないかな。

今回は、ペダルとシューズで、定価ベースでいけば送料を加味しても約17,000円の節約です。ヤッタ!!
メンテはしてくれるけど、地方のプロショップで買えば、ほとんどが定価売りですよね。一定レベルのメンテ知識があれば、絶対に海外通販ですね。
どうしてもメンテで困ったら、私は実家に帰る時に車に積んで帰省して、セオサイクルさんに有料でお世話になってます。※過去に2回しかありませんが。
ちなみにサイズは41です。SIDIの41は、25.3cmと日本の自転車店の通販サイトで読み替えされていました。シマノだと41は、25.8cmのようです。
私は、通常は紳士靴なら25cmなのですが、幅の狭いタイプだと窮屈なのですが、窮屈感もなくベストフィットでした。

次回の記事は、折角今回関税が課税されたので、今回のケースを例に関税はどのようにされるのかご説明しましょう。
海外通販していると、本来よりも高く課税されているケースもたくさんあると思うので、少しでも皆さんのお役に立つようにご紹介いたします。
きっと興味深い記事となると思うので、楽しみにお待ちください。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

イギリスから商品が届かない(Chain Reaction Cycles) [自転車]

5月26日に、イギリスで有名なワールドワイドな自転車用品通販会社のChain Reaction Cycles(CRC)よりLook KEO 2 MAX Carbon - Black Cro-Mo SpindleペダルとSIDI Five Carbon Composite 2011 のサイクリングシューズをオーダーしました。
http://www.chainreactioncycles.com/

値段は、前者が£78(約10,000円)くらいで、後者が£161(21,000円)くらいでした。特にペダルはバカ安です。
CRCは、イギリスで同じく有名なWiggle(ウィグル) http://www.wiggle.co.uk/ と同様に日本語の案内や日本語の窓口があるので、日本でも人気があります。
Wiggleの方がサービスもよく、値段も安いという評判ですが、今回はCRCの方が安かったので、こちらで購入を決めました。全部日本語で取引できるので、便利です。こんな感じです。
靴とビンディング.jpg

送料は£250以上だと無料となります。Wiggleは、もっと低い金額で無料送付してくれるようです。でも、有料の場合も一番安いRoyal Mail Internationalで送れば£10ですから千円少々です。しかし、荷物の追跡ができません。追跡できるPacel Force International(日本で言うEMS)なら、送料が3倍くらいになるので、無料の方を選択しました。※どちらのサービスも、イギリスの郵便局です。

イギリス時間の15時までに発注すれば即日発送で、それ以降なら翌日発送との案内でしたが、これはうそ八百です。二日たっても発送しないので英語の窓口の方にメールで超クレームを入れたら、5/30にやっと発送してくれました。CRCは日本語のメール窓口や電話照会窓口もありますが、日本語の方は超忙しいようで、忘れたころしか返事が来なくて、電話はいつも話し中になっているという書きこみがあったので英語の窓口に入れました。返事は即来ました。

ところが、いつまでたっても荷物がとどかないので、メールで照会をいれたら、以下のような返信がきました。
mail2.jpg

上記アドバイスに従って、最寄りの郵便局に問い合わせても、荷物は無し!
成田空港の国際郵便窓口に確認しても、不明荷物は無し!
国際郵便局の話では、通常は発送からこれだけ経過して届かないというのは郵便事故の可能性が一番高いと残念なご返事。ただ、イギリスからはトランジットを重ねる便で来る場合もあるので、来週いっぱい待ったらとのことでしたので、今日・明日は雨でチャリには乗れないので、少し待つようにします。

この後の顛末も、当ブログでご紹介していきます。
「荷物が来ました」という報告をしたいのですが、もしも郵便事故(誤配・紛失)であったら、CRCの対応について詳細にご報告しましょう。
皆さんの、今後の参考になるでしょうからね。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2011 GIRO IONOS Yellow/Black Lance Armstrong Collectionをゲットしたのですが??? [自転車]

2011年モデルのGIRO イオノス ランス・アームストロングコレクションをeBayよりゲットしました。

お値段は格安です。
もともと$235のものを、$168で出品されていました。
ランス1.jpg

それを、make offerで更に値引きして、$164でゲットしました。
ランス5.jpg

日本では、定価は32,000円くらいで、廉価で販売しているショップで28,000円くらいですね。
私は送料約$50加算して、$214ですから、18,000円弱でゲットです。海外通販大成功です(のはず)。
届いた品物は、こちら↓です。
IMG_1550.jpg

すごい、かっこいいですよね。
でも、今日早くもオークションに入っています。
何故かですって?
サイズ、間違っちゃいました。私は、頭の横幅が大きいため欧米サイズでもLだったのを、すっかり忘れてました。Mサイズを買っちゃっていました。
留守宅の息子(私は可哀そうな単身赴任)に、家にある2008年モデルのイオノスのサイズを聞いてみたら「Lだったよ」と、悲しい返事。

めげずに、今度はGIROの新作Aeonを代わりにゲットしましょう。
皆さん、乞うご期待。(トホホ)
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

私の自転車-その1- 2008年モデルSCOTT TEAM CR1 [自転車]

人気ブログランキングへ
私のロードレーサー2008年モデルSCOTT TEAM CR1です。2008年の8月に購入しました。普段は千葉の実家に置いてあるので、月に1~2回の使用頻度です。定価は約30万円でしたが、大阪の通販ショップより20%割引で購入しました。フレームはカーボンで、コンポーネントはShimano105です。
狭いベランダで写真を撮っているので、背景が醜くてすいません。
DSCN1256.jpg
DSCN1265.jpg
あまり長い距離は走りませんね。大体平均で、50~60kmくらいを走っています。よく走るのは、印旛沼と手賀沼の自転車道です。
昔(30代の頃)は、このぐらいの距離だと時速35km平均近くで走っていましたが、今では30km平均も厳しいのですが、爽快感は最高です。
オリジナルからの変更は、いくつかあります。
DSCN1257.jpg
わぁ、雑巾が写っていてすいません。
サドルは、SCOTTの純正から、selle italia SLRに変えています。海外通販で、アメリカ・カリフォルニアにあるカンブリアバイクで海外通販で購入しました。http://www.cambriabike.com/ 日本より1/3程度安く購入できました。カンブリアバイクはセール品が豊富なので、頻繁に覗いているとお買い得商品が見つけられます。サイクリングシューズもすごく安いのですが、キャリアがフェデックスなので、関税が恐ろしくてシューズは購入したことはありません。勇気のある方は、是非トライ願います。
※靴の関税は、「4800円または60%のどちらか高い方」なので、個人輸入される際にはご留意ください。キャリアがUSPSでなければ、すごい冒険となります。
DSCN1262.jpg
ボトルケージは、イーストンのカーボンです。同じく、カンブリアバイクで購入しました。日本だと6千円くらいしましたが、約2千円で購入しました。あまりに安かったので、10個まとめて購入して、うち8個はヤフオクで売ったら2万円くらい儲かりました。
DSCN1261.jpg
タイヤは、ユッチンソンのFussion2です。ヤフオクで半値で購入しました。
DSCN1260.jpg
サイクルコンピューターは、キャッツアイのVRです。ケイダンスやハートレートも表示する優れモノです。こちらもヤフオクで半値近くで購入しました。
DSCN1263.jpg
クランクセットは、もともとは標準サイズだったのですが、足の衰えが著しいのでコンパクトタイプに入れ替えました。セオサイクルで購入したのですが、もともと付いていたのをヤフオクで売却したので、トータル金額は半値ですみました。
その1とあるのは、その2があるからなのですが、その2はCOLNAGOです。また、近いうちにご紹介します。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
自転車 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。